Vague〔veig〕
日々徒然と、ぼんやりと。

Nov27 豚肉鍋

マクドナルド:調理日改ざん(毎日jp)
都内数店舗で生サラダ調理日改竄と賞味期限切れヨーグルトの使用が発覚。
「フランチャイズしている一社のみが独断で行ったこと」と日本マクドナルドは強調してますけど…。

旦那サマはマックに行くとサラダをいつも頼んでたので「えー」って嫌そうな顔してました。
発覚したのは私の住んでる地域とは遠く離れた都心の店舗なのですが、やはり良い気持ちはしませんよねぇ(^_^;

まぁこれで管理体制面でもきっちり見直しが図られるでしょうし、改善されたらまた行くかなー。

あ、ちなみにこの間マックグリドル(朝マック)食べましたが、感想は「甘いパンケーキのハンバーガー」…普通のエッグマックマフィンのほうが私は好きです。

さて、昨夜のご飯。白菜があるから鍋にしよう!てことで。
豚肉鍋。
071127


上に浮いてるのはえび入りつみれ団子。
ほかの具は豚薄切り肉白菜人参大根白ねぎ舞茸。
味付けは合わせ味噌と砂糖。

スポンサーサイト

Nov26 ロール白菜

リンク先、画像があるので蛇嫌いな方は見ないでね☆
双頭のアオダイショウ捕獲毎日jp(毎日新聞)

もっと沢山いるとメドゥサの髪の毛につかえそうですね(何
突然変異種だよね、たぶん。
頭が二つってことは知覚も二つあるのかなぁ…別々に動こうとして喧嘩になったりしないのかしらw

メモ代りにピックアップ。
診療報酬:厚労省が個別改定方針 初めて医師不足対策も毎日jp


さて、昨夜のご飯。
ロール白菜と、ナスとウィンナのカレー粉炒め
071126




Nov24 編み物。

しばらくご無沙汰だった編み物。
気が向いたので作成してみました。

適当にぐるぐる編んでたら、口の部分を平べったく縫いつけてしまい、なんとなく鳥に見えてきたので、そのまま鳥を作成(をい
ami071124

お手本(=編み図)がないときは、何が出来るか分からないので、それが楽しみであったり不安であったりします(^^;
あと、気に入るものが出来ても、2度と同じものが作れないというのもネックだったりします(ノ∀`)

手、というか羽の部分、薄く綿を入れたつもりが、ちょっと厚みが出すぎました…もうめんどいからこのままですけどね。
足の部分が我ながらなかなかうまく出来たと自画自賛。


Nov23-25 うにいくらパスタ

所用で市内へ出かけたので、ついでに平和公園へ紅葉を見に行ってきました。
意外に観光客が多かったです。
でも考えると宮島の紅葉シーズンだから、平和公園に観光客が多くてもおかしくないんですよね。
修学旅行生もたくさん居ました。

そういえば、私の修学旅行先は中学高校とスキーでした…(←スキー嫌い)。
あんまり素行のよろしくない生徒がいくぶんか居たせいで、隔離策に出てた模様。
近年の旅行先は東京ディズニーランドだったり北海道だったりするらしいです…ムカつく…いや羨ましい…ヽ(`Д´)ノ

銀杏がきれいでした。
071125PeacePark1

もみじは場所によってばらつきがあります。
これはもう紅葉も終わりかけ。空に向けてパシャリ。
071125PeacePark2


さて、週末の夕飯。
22日はAlways~続三丁目の夕日~のペア鑑賞券が当たってたので、それを観た後、久しぶりに伺ったお店でコース料理を頂いて帰宅。
開店11周年感謝とかで、コース料金が1k近く安くなってました(-∀-)Lucky!
翌日23日。
旦那サマのお誕生日だったので、リクエストを聞いたところ、パスタが良いとのたまったので…
うにソースいくらのせパスタと、ごぼうサラダ、キャベツとベーコンのくたくた煮ハンバーグ添え。
071123

うにソース(無印のレトルト一人前、極薄コンソメスープ、牛乳、白ワイン)をフェトチーネ(平打ちパスタ)に絡めて、上にきゅうりの千切りと生食用いくらをのせる。

24日。めっちゃ湯気が写ってますね…orz
小いわしレンコン茄子の天ぷらと湯豆腐、炊き込みご飯。
071124

炊き込みご飯はささがきごぼうと人参、舞茸、桜海老。味付けは醤油酒白だし。
炊き上がったら白煎りゴマを振り掛けて、全体を混ぜ合わせて出来上がり。

Nov21 鶏マスタード焼ときんぴらごぼう

メモ代わりにピックアップ。
「その肩こり、腰の痛みは体の歪みが原因?」(DODA業界レポート)

簡単にまとめると

デスクワークを長時間していると姿勢が悪くなる
 ↓
同じ姿勢を続けることで体が歪む
 ↓
肩こり・腰痛・視力低下・疲労感などの症状を引き起こす。
体が歪んでいるので、内臓の位置もずれてしまい、消化器系の病気を引き起こすこともある。

ということらしい。
簡単に出来る対策は一時間に一回程度軽いストレッチなどで体をほぐし、姿勢をリセットすることを心がける。

さて、昨夜のご飯。
鶏のマスタード焼ときんぴらごぼう、サラダ。
071121


Nov20 野菜炒めチーズ蒸し

今日知ったニュース
12/10より遺失物法が改正されます(警察庁HP)
※上記topページ以降のリンクはPDFです。
データが重く開きにくいので注意。

主な改正ポイント
・遺失物保管期限が6ヶ月から3ヶ月に短縮
・ネット上で都道府県別の遺失物検索が可能に
・傘など安価なものは2週間で売却処分
・個人情報の入っているもの(携帯電話、カードなど)は、持ち主が見つからなかった場合にも、拾得者の所有権を認めない
・ペットなど生き物は「動物愛護法」により遺失物対象から除外され、都道府県に引き取られる

ん?今までは携帯電話とかカードを渡してたの…?
いやさすがにそれはないか。
今までは法による規定がなかったから明確にしただけだよね、きっと。
貰っても困るし(^_^;
あー、パソコンなんかだと欲しがる人も居るのかなー…

さて、昨夜のご飯。
日曜に大量に作って余った餃子。
じゃがチーズが食べたくなったので、野菜炒めのチーズ蒸し。
071120


じゃが芋人参アスパラしいたけとシーフードミックスの野菜炒め。
野菜なら何でもいけそうです。
野菜炒めに水気がない場合は、炒めた後に水と酒を少し加えて沸騰させる。
ピザ用チーズを混ぜて火を止める。
蓋をして少し蒸らしてチーズが溶けたら出来上がり。

Nov16 鶏と野菜のゴマ味噌炒め

週末読んだ本。
超不都合な科学的真実 もうからない重要な発見はすべて潰される! (5次元文庫 み 1-1) 超不都合な科学的真実 もうからない重要な発見はすべて潰される! (5次元文庫 み 1-1)
ケイ・ミズモリ (2007/11/09)
徳間書店

この商品の詳細を見る

著者は医学、科学、環境、米国情勢などを主に扱ってるジャーナリスト兼翻訳家。
この本でも医学~米国情勢まで色々な暗黒面に潰された科学的真実を取り上げてます。

なぜこの本が私の興味を惹いたかというと。

以前NHKで、札幌医科大学付属病院で脳梗塞の患者への新治療(臨床実験)を追った番組をやってたんです。
脳梗塞で半身不随となった患者本人の脊髄幹細胞を培養して、血管内に注入する。
すると、驚くべきことに指一本動かなかった人が一晩の間に指が動くようになっている。
脳のCT画像でも梗塞部分(白濁化)が確実に縮小しているのが分かる!

トカゲが尻尾を切られても再生するように、人間も高い自己再生能力を持っていることを証明する驚くべき真実。

この治療法が実用化されれば、高額な治療や薬品は不要となり、長期に渡る苦しいリハビリもさほど重要ではなくなるかも…。
まだまだ臨床段階で、その治療(幹細胞の血管注入)による副作用がどういう形で出るかなど、調べなきゃならないことは沢山あるので、全国的に導入されるには時間がかかるそうです。
ですが、ドイツやアメリカでもこの治療法の臨床に積極的に取り組んでいる病院もあるそうですので、少しでも早く実践導入となるといいですね。

で、この番組を夕飯作りながらちらちらと見てたんですが。
「こういう方法だと高額な薬も必要でなくなるし、リハビリだの治療だのもさほど重要視されなくなるから、製薬会社や病院自体の中には治療導入を阻止したがる人も居るんだろうなぁ…」とかぼんやり考えてたんです。

そして週末に読んだこの本は、まさにそういうことが現実に起こってるんだよ、と言っている本なのです。
医学、科学、産業などなどさまざまな分野で闇に葬られてきた事柄と、封殺の背景(理由)・方法を推察を交えて書かれています。
私的には、アメリカの石油業界との癒着の実態が、大変分かりやすく書かれていたのが勉強になりました。ニュースを見て不思議に思ってたこともいくつか解決できましたしね。

あ、ちなみにNHKの番組のことはこちらのBlogできれいにまとめてあったので参考までにご紹介。
A DAY IN THE LIFE 11/13投稿分
その1
ttp://blogs.yahoo.co.jp/under_the_shiny_sky/52366707.html
その2
ttp://blogs.yahoo.co.jp/under_the_shiny_sky/52366763.html

こういうまとめ文をかける才能が欲しいです…日々精進のみかorz


さて、金曜の夕飯。
鶏と野菜のゴマ味噌炒め、水菜のおひたし、小田巻蒸し
071116


炒め物は擂りゴマと合せ味噌だけで味付け。なかなか美味しかったです。
小田巻蒸しの具はうどん、干ししいたけ、ほうれん草、えび。
電子レンジで作りました。この画像のはうまく出来たんですが…。
最初に作った方はレンジにかけたまま他の作業をしているうちに忘れてしまって…水分蒸発してがちがちになってました(涙
もちろん、がちがちの方は責任とって私が食べましたよっヽ(TДT)ノ

Nov15 生姜焼きとピーマンのキンピラ

※※これで3度目だよ、書くの…短い文章だから別にいいけどさ。
fc2調子悪すぎ※※

メモ代わりにピックアップ。
生保と医師会、診断書の電子化で合意

DPCによる診療報酬の電子化は既に導入が進んでいるわけですが、今度はカルテですね。生保業界が導入を強く要望しているということらしいですけど。

うちの近所の市民病院では以前からお医者さんのカルテはPC入力でしたね。あれは病院独自の導入なのかな?よく分かりませんが。
比較的若い医師でしたが、打つのが遅くてじれるので「代わりに打ちましょうか」と言いたくなりました(^_^;
治療の腕とは別物ですからねぇ…デジタルが苦手なお医者さんには溜息ものの決定かもしれませんね。

さて、昨夜のご飯。
一昨日実家から帰ったらすぐ作れるようにと、予め浸けこんでた豚肉の生姜焼きと、ピーマンのキンピラ。
071115

結局生姜焼きは新鮮なイカの魅力に敗れ去り、昨日の夕飯に回されたわけです。しかしさすがに一日以上とは浸けすぎだったようで、ちょっと塩辛かったです(=_=;

ピーマンの徳用袋を買ってたので、ピーマンとエリンギでキンピラ風の味付けをして炒めました。
あと画像にはありませんが、ご飯はじゃこと白だしの炊き込みご飯。
ちりめんじゃこを沢山貰ったので贅沢に消費ヽ(-∀-)ノうんまーい

Nov13-14 ポテトとほうれん草のキッシュ

久しぶりの藻塩さんショット その1
071114mosho1

またちょっと大きくなったかなー?
あいかーらずの抱っこ嫌い。でも一人ぼっちはもっと嫌い。
家族がみんな庭に出てると戸口まで来て甘えた声で呼ぶくせに、家に入ると「アンタなんか呼んでないよ」って感じ。
なんというツンデレ。しかしそこがたまらなくかわいい。

藻塩さんショット その2
071114mosho2

私が荷物整理に2階(元自室)に行くと、ダッシュで付いて来る(2階はモショの遊び場)。
冬毛になったので、毛が柔らかく密集してて気持ちい~です(*´⌒`)

さて、13日の夕飯。
ハヤシライスの残りと、ポテトとほうれん草のキッシュ。
071113

キッシュ:じゃが芋と人参を適当に切って塩茹で。冷凍ほうれん草を解凍して水気を絞る。
卵牛乳マヨネーズ塩コショウをボウルで混ぜ合わせておく。
耐熱皿にバターを塗ってほうれん草を敷き、じゃが芋と人参をその上に並べる。
卵液を流し込み、ケチャップをくるくるっとかける。
ピザ用チーズをのせてトースターで、卵液が固まってチーズに焦げ目がついたら出来上がり。

14日は母の釣果(←ここ強調)、貴重なあおりイカをお刺身にしてもらったので新鮮なうちに頂きましょう。
イカのお刺身、太刀魚のバター醤油かけ、水菜とキャベツのじゃこサラダ。
071114

ん~、やっぱり店売りとは全然違うねっ!
身も透き通ってて、こりこりしてて大変美味しかったです。


Nov11-12 ハヤシライス

高速のSAで見つけてついつい買ってしまいました。
キューピーのバカボンのパパ バージョン。
BakaQP

最初見たときは、もっと他のバージョンを買おうと思ったのですが…
くるっと裏返して気が変わりました。




BakaQP2

見てこの後ろ姿!
腹巻きに赤ちゃん座りの組み合わせ!かわいぃいい(*´д`*)ハァハァ

ちなみにキューピーと色々なキャラとのコラボグッズは、ラナタウンで購入できます
ttp://www.runatown.com/servlet/RecommendGoodsListView?shopcode=00000001
ドロンジョ様はやっぱり売り切れか…

さて、11日(日)の昼食。
アスパラとベーコンのペペロンチノ。
071111Lunch

11日の夕飯。
刺身丼が食べたいという旦那サマのリクエストにお応えして。
イカとマグロの刺身丼、じゃこ天モヤシピーマンの塩炒め。
071111

12日の夕飯。
ハヤシライスとキャベツの千切り。
071112


ハヤシが未だ残ってるので今日もハヤシライス(ノ∀`)

Nov9-10 奈良その2 (トラブル編)

奈良からの帰り。高速に乗って。

何で通天閣…?変だなぁと思ったけど、運転手は変だと思ってないようなので様子を見てると、そのまま大阪環状線へ突入。
いやいやまてまて、これは間違えてないか?
思いきって運転手に尋ねる。
旦「え、間違えてるの?」
私「……多分。だって環状線なんて来るとき乗らなかったことない?環状線って名前からしてこのまま乗ってたら大阪一周するんじゃないの?」
旦「ふーむ、降りようか」
で、降りて停めるのかと思いきや、車を止めずに走り続ける旦那サマ。
私「どこかで停めて地図確認しようよ」
旦「走ってれば入り口あるでしょう」
『何処行きの入口だよ!?』と思ったが役立たずナビな私は口に出せず。
高速の緑色の看板を見つけ狂喜するも、左車線が入口と思いきや右側が入口で入れなかったり。「200メートル先 入口」とあっても行けども行けども次の看板や曲がり角が見えなかったり。
その間一度も止まらない旦那サマ。
いくら猪年生まれといえど止まるべき時は止まれ。ええ加減にせいヽ(`Д´)ノと心中罵りつつも忍耐忍耐。
国道2号線に出た。
旦「神戸までこのまま走っていくか」
私「(゚Д゚ )マジ??????」
旦「あ、看板見えた。500メートル先だって」
次の看板はないけどとりあえず左折してみる。
しばらく走る。
何もない不安。
旦・私「あ!あった!!!」
やっと見つけました。高速入口。
神戸方面の文字が見えてくる。ほっと一息。
これで次のJCTで山陽自動車道に上がれば後は帰るだけ。
山陽自動車道へ…上がればね。

間違えましたorz 私もうっかりしてたんですが…
コレを2回繰り返し、喧嘩こそしないもののもう空気はピリピリ。

「地図を読めない女、地図を読まない男」の組合せは最悪だと思い知りました。
地図といっても神戸大阪の地図なんて持って来てるはずもなく、大まかな地図しかなかったのですけどね(=_=;
あーあ、ナビシステム導入決定かな…またお金がかかるな。

18時過ぎに談山神社を出て、夕食仮眠休憩を挟みつつなんとかかんとか自宅へ着いた頃には深夜2時半を回ってました。

運転手はかなり疲れただろうけど、私も十分疲れました。
もうしばらくは遠出は遠慮したいです。

Nov9-10 奈良その1 (楽しい編)

奈良に行ってきました。

8日(木)夜、入浴を済ませてから出発→降口近くの高速のSAで車中泊して、翌朝早々に奈良国立博物館の正倉院展へ。
8時半到着。9時開館だし、平日だからそんなに人居ないだろうと思ったら、既に2列で20メートルぐらいの行列。私が並んだ後にも集団がどっとやって来て、あっという間に長蛇の列になってました。予想通りご年配の方が多かったです。
ともあれ10分ぐらい早く開館して、やっと中へ。
展示位置が低いのでケースに近寄らないと全然見えないのですが、とにかく割り込みされまくり。あと、横にでかい図体で展示品の前に立ち塞がってメガネ磨いたり、フツーの世間話する人もいるしヽ(`Д´)ノプンプン
一番印象に残ったのは有名な墨絵弾弓(すみのえのだんきゅう)。細い弓に細かい人物画が沢山描いてあって手がこんでる!やはりメイン展示物なだけはあるなぁ、という感じでした。

お昼を済ませて午後からは電車で法隆寺へ。
境内撮影禁止とガイドブックにあったので諦めてたら、仏像や建物の中での撮影以外は黙認のようでした。

そうだ、これから行こうかと思ってる方に一言。
懐中電灯あったほうがいいです。主だった場所には寺側の添え付けた懐中電灯がありますが、無い場所は真っ暗です。
内部の仏像などの保護のため金網ごしに室内を覗くんだけど、照明もないので暗くて殆ど見えません。
仏様を懐中電灯で照らして見るのもなんか罰当たりな感じですけどね…(~_~;

五重塔。端っこまで下がって頑張って仰け反って撮ったんですが、ファインダにきれいに入らなかった…orz
071109gojunotou

こちらは夢殿。
071109yumedono

大宝蔵院(H10新築)の中にあった展示物は見ごたえありました。
百済観音像は、8頭身細身でシンプルな薄い衣を着けた姿がとても美しかったです。

法隆寺近くの茶店でコーヒーと葛餅のセットを賞味。
帰りはバスに乗ってみたいと旦那サマがのたまうので近くからバスに搭乗。
……すっごい時間かかった上に、運賃がJRの3倍以上しました(涙
まぁ、歩き疲れてたので一眠りできて良かったね、と思うことに。
終点まで乗って、春日大社へ。しかし夕方で拝観終了してたので、外側だけぶらぶら見て歩きました。沿道にある石灯篭の数がものすごかった…今ここで地震が来たら絶対潰されるなー、とか思ったり(^^;

ホテルをレイトチェックイン(20時以降)で安く予約してたので、夕飯を済ませるべく再び駅の商店街へ。点心膳という竹かごに小鉢が色々入った和食を頂きました。美味しかったです。
ちなみに奈良の定番食、茶粥は注文から3~40分かかるそうですので食べたい方はお覚悟を。
食事を終えてぶらぶらと散歩してると、興福寺の五重塔を発見。ライトアップされててきれいでした。

長いなぁ、続きは裏で。

Nov7 唐揚げと人参大根のゆかりサラダ

最近読んだマンガ。パンダ好きのJには特に薦めたい。
やさぐれぱんだ 1 (1) (小学館文庫 さ 5-1) やさぐれぱんだ 1 (1) (小学館文庫 さ 5-1)
山賊 (2007/09/06)
小学館

この商品の詳細を見る

やさぐれぱんだ 2 (2) (小学館文庫 さ 5-2) / 山賊

文庫サイズ、2巻まで出てます。
文庫版1巻が出たとき店頭で見て、散々悩んだんですが我慢してたんですよね…でも2巻が出たのを見て結局買ってしまいました。
タイトルどおりの、やさぐれたパンダと人間(作者?)の会話形式で(主に)4コママンガです。
このパンダがいいんですよ~!
やさぐれっぷりも良いんだけど、(結局パンダだから)世間ずれしてボケてるところがあって、そういうところがとても(・∀・)イイ!!

実写版でDVDも出てて、本屋の店頭でも流れてました。
人間(作者)役が堺雅人、パンダ(着ぐるみ)が生瀬勝久。
なませさん好き~ヽ(-∀-)ノ
ちょっと見ましたが、結構面白そう。今度レンタルにあったら借りてみようと思います。

さて、昨夜のご飯。
今夜から数日お出かけなので冷蔵庫一掃。
唐揚げと人参大根のゆかりサラダ、わかめスープ。
071107


Nov7 ホタテのトマトソースパスタ

今日はちょっと物騒なニュースを。

東京で「飛び降り自殺で巻き添え重症」という不幸な事件が相次いで起きました。
昨日は池袋駅前で、先月31日にも港区の地下鉄駅近く。
いずれも女性飛び降りで死亡→歩いていた男性巻き添えで重体…
しっかし、なんでわざわざああいう人通りの多いところを敢えて選ぶかなぁ…。
わざと人の多いところで飛び降りて、気味の悪い思いを皆に味合わせたかったのかな?それとも単に一人で死ぬのが寂しかったの?
いずれにしても巻き添えになった方にとっては迷惑千万、気の毒なことです。

自殺するとしたらどういう死に方がいいか、なんて何度か考えたことはあるんですけど、後の始末をしてもらうことを考えるとなかなか良い場所がないですよね。良い場所ってのもへんな言い方ですが(^^;
後始末をしてもらわなくていいような場所ってあるのかなぁ。
富士の樹海のような、人が滅多に入り込んでこない場所ぐらいしかないのかしらん。

今死にたい訳じゃないですよ!(汗

さて、こんな話の後ですが、昨夜のご飯。
トマト缶の使いかけがタッパに残ってたので
ホタテのトマトソースパスタ、しめじの玉子炒め。
071106


Nov5 えのきと大根の明太子和え

気になったニュース
09年完成予定の大観覧車、北京の新しいシンボルに(ロイター「世界のこぼれ話」)

記事によると、完成すれば高さ208メートル、世界最大の観覧車となるそうです。
1カプセル最大乗員40人で48基。ちなみにロンドンの観覧車は25人乗りらしいです。

気になったのは、そんな大人数がどうやって乗り降りしてるのかって事。
ネットでちょっと調べましたが、ロンドンの大観覧車「ロンドン・アイ」はお年寄りや車椅子の方の乗降以外ではノンストップらしいです…そうか、止まらないのか…。

しかし中国のは、それより多い40人(バスの乗員ぐらい)。普通に順番待ちに並ぶというルールさえ満足に守られないかの国で、ノンストップは無理がある気もするけど…果たしてどうなるんでしょうね。

あ、ちなみに料金は大体1500円ぐらいになる予定らしいです。高いなぁ…そんなもんなの?(^^;

さて、昨夜のご飯。
ハンバーグと、えのきと大根の明太子和え
071105


和え物は味付けが明太子だけだったので、ハンバーグソースの濃さに完敗してしまいました…単品で食べると美味しかったんですけどね。

ハンバーグの添え物は茹でアスパラと人参、クレイジーソルトの粉ふき芋と目玉焼き。

Nov2 野菜のミルク煮

寒いですねぇ…あぁ、窓閉めればいいのか。
今日は雨降りそうだし、換気済んだら閉めときましょうかね。

我が家では冬のメイン暖房は電気ストーブです。
しかも私が実家時代から使ってるもので本来6畳間用なのに、それより広いリビングダイニングで使ってます(^^;
まぁ集合住宅は気密性高くて、一軒家ほど寒くないからこれ位で済むんですけどね。
実際光熱費かからなくて助かります。
…とか言ってますが本音はコタツが欲しいんですけどね。旦那サマはお嫌いなようで、良い顔しないんです…おかげさまで冬は足が常に冷たいです(溜息

さて、2日金曜の夕飯。
野菜のミルク煮と、じゃこと水菜のサラダ
071102


■自分控えレシピ
・野菜のミルク煮:鶏モモ肉に塩コショウ、オールスパイスで下味をつけて鍋で炒め、焼き色が付いたらじゃが芋玉ねぎ人参を加え、全体にざっと油が回ったらひたひたの水を加える。
沸騰したら灰汁を取り、コンソメとなす、キノコ、冷凍インゲンを加えて火を弱めて蓋をする。
具が柔らかくなったら、いったん火を止める。
茹で汁で溶いた脱脂分乳と牛乳を加えて沸騰させないよう気をつけて温めて出来上がり。

・じゃこと水菜のサラダ:たっぷりのちりめんじゃこをひたひたの水でざっと茹でる。この時、茹で汁はボウルに受けて取っておく。
じゃこの茹で汁を鍋に戻し、酒醤油みりん酢白だし砂糖塩を加える。
酒と酢を煮飛ばして少し煮詰まったら火を止める。
水菜とじゃこを器に盛り、上からだし汁を回しかけて出来上がり。

じゃこと水菜のサラダは、最近行った居酒屋さんのメニュを思いつつ作成。かけてある汁がなんか違うなあ…まぁこれでもさっぱりして美味しかったので良いですけどね。


Nov1 カレイの煮付

11月ですね、今年もあと2ヶ月ですか。
来月にはお師様方が走り回り、すぐに2008年がやってきますね。
っと、その前に年賀状という大仕事(苦笑)がありました。

ところで、今年の年賀状の販売窓口は二つ存在するってご存知でしたか?
私は昨日のニュースで初めて気づいたんですけどね。

郵政民営化により、郵便局は郵便事業株式会社(時間外窓口・集配などを行う)と郵便局株式会社(「郵便局」の運営会社)に二分されました。
それにより、郵便局の窓口に居る「郵便局株式会社」と、集配を行う「郵便事業会社」はそれぞれ年賀状販売目標を設定して、販売競争をしているそうです。
集配をしている人は集配先でセールスをすることができ、「集配に合わせて配達します」が売り文句。
一方で窓口の方は「出向いてセールスできないので、窓口に来られた方を対象に声かけを行うしかないのがもどかしい」そうです。

販売競争で売り上げが全体的に上がるなら、企業としてそれに越した事はないんでしょうけど、昨日の友が今日の敵って感じなのはなんとなく外から見てもいい感じはしない…考えすぎ?
まぁ現場に居る局員(じゃなくて社員?)の方々が一番戸惑ってそうですけどね。彼らも上の決めたことに従うしかないですよねぇ…頑張って欲しいものです。

ちなみに私の場合、スーパーや商店街にある臨時販売所で買うことが多いんですけど(寒い中ご苦労様、な気持ちも込めて敢えてそこで買ってる)、これってどっちの売り上げになるんでしょうね。窓口の出張所みたいな扱いかなー?

さて、昨夜のご飯。
久々に煮魚が食べたくて。
カレイの煮付、大根と舞茸豚肉のバター醤油炒め、水菜とナスのゴマ和え。
071101


Oct31なすと きのこのオムライス

気になったコラム。
「まだメールなんて使っているのですか?」(OhMyNews)
ttp://www.ohmynews.co.jp/news/20071029/16708

以前の勤務先で、勤務中の結構な時間をメールを捌く作業に割いてしまう、と嘆かれてた人のことを思い出しました。
その方は役付きなので、上からも下からもメールが来る。それは大変な量で、振り当てられたメール容量(役付きは多めに設定)がすぐにいっぱいになるほどだとか。
量が多い上に、本人の操作不慣れもあります。
まず画面上で文章を読み理解し至急の用件か否か、誰に転送するかどう返信するかなどの取捨選択に時間がかかる。
次に返信又は転送をするのだけれど、タイピングが遅いので作成に時間がかかるなどで、朝早く出勤して昼休憩までかかりきりな事もあるそう。

メールは便利な道具です。でもその便利さが災いして、ともかく至急・必ず・返信(転送)しなきゃ!という状況に陥ってる人を見ると、本来メールのメリットであるはずの「都合のいい時間に・手紙より早く・電話より確実に」処理できる便利さが失われてるなぁ、と思ってしまいます。
電話の強迫観念と同じようなものですよね。
ベルが鳴るとその時している作業を止めて「出なくちゃ!」という気持ちにさせられるアレです。

皆が仕事や日常生活にメールを使うことに慣れてきた今だからこそ、個人メールやビジネスメールのルールを改めて見直し、周知を図るべきなのかもしれませんね。

ところで、迷惑メールは何とかなりませんか…新法案が施行され、防止法が強化されるとかいう話もちらりとありますが、それに期待するしかないでしょうかね。

さて、昨夜のご飯。
なすときのこのオムライス、人参キャベツの千切サラダ。
071031


ソースは、まず玉ねぎナスウィンナを炒め、トマトホール缶(1/2)とコンソメスープで煮る。沸騰したらシメジを加えて、カルダモンと砂糖塩コショウ、ケチャップ等で調味してさらに煮詰め、少しとろみが出てきたら火を止める。
ライスは玉ねぎ人参ケチャップ醤油にちりめんじゃこを加えて、ちょっと和風に。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。