Vague〔veig〕
日々徒然と、ぼんやりと。

Feb27-28  編み物。小物入れ

先週辺り、鼻水くしゃみが止まらず泣きそうでした。
鼻の下も擦り切れて真っ赤だったし。

どうやら、10年近く前に克服したはずの花粉症が本格的に再発した模様。
花粉の時期にちょっとムズムズっと来ることはあっても、継続することは無かったんですけどねぇ゚・(ノД`)人(´Д`)ノ
で、すっかりマスクマンと化しています。
今週は雪やら雨やらで外出も楽だったんですが、今日からまた花粉が飛ぶ気象条件になってしまうらしく…。
やっぱり防御用に伊達メガネ着けるようにしようかなぁ、UV対策にもなるし。とかなんとか色々考え中。


さて編み物。
がま口ポーチです。
ami080228
がま口のパーツを買ったので、作ってみたくなってぱぱっと作成。
極細のアクリル毛糸で鉤針編み。一応裏地もちゃんとつけました。
ミシン嫌いなので手縫いで、がたがただけど…。
口金をつける要領がよく分からなくて、最初作った右側のポーチは袋が歪んで付いてます(^_^;
解いてやりなおせばいいんですけどね…まぁそのうち。

左の緑色の方は嫁入り先を勝手に決定済み。嫌がっても押し付けます(酷


27日の夕飯。シメジとベーコンのペペロンチノ、サラダ。
080227

28日の夕飯。ナスと豚ミンチのナンプラー炒め煮、たたきキュウリの梅かつお和え、ゴマ豆腐。
080228
たたきキュウリはまな板の上にキュウリを置いてすりこ木でバンバン叩くんですが、これがストレス発散できて良い感じ。ここ数日の鬱憤をぶつけるべく思いっきり叩き過ぎてキュウリの欠片がすっ飛んでいきましたヘ(゚∀゚ヘ)
今度は叩きごぼうでも作ろうかな。
ゴマ豆腐は安いのを買ったんだけど、これ旨かった…ねっとりしてて最高(*´ ⌒`)

スポンサーサイト

Feb28 変更。

連絡です。

エロ業者のコメントが多くていい加減うっとおしいので、コメントを承認制に変更します。

いちいち削除するのが面倒になったら、画像認証制を採用するかもしれません。



外でにゃんこが鳴きまくってる…繁殖期かしらん。

Feb23-26 靴下。

以前の記事でも書いた棒針編みの「引き返し編み」。
この引き返し編みを使って旦那サマの靴下カバーを作ってみました。

何とかできた(;´Д`)
ami080223
やはり引き返し編みの綴じる部分(踵や爪先)は難しくて、目が広がって穴が開いたようになってしまいましたorz

洗うことを前提としたのと、初めて作るものなのでウールのような良い糸は使いたくなかったので、ずっと前に100円ぐらいで買ったアクリルモヘアを使ったんですが。
これが編みにくいったらもう…糸がすぐたるんできちゃうんですよ。
でも履物は一足セットがでふぉ。片いっぽ出来たところで役にも立ちませんので、泣く思いでもう片方を作りました。
我が家の床はフローリングで、このままだとつるっと滑ってしまうので、携帯デコ用のジェル(透明色)で足裏部分に滑り止めをしてます。

今度(自分のを)作るときは、ちゃんと糸を選ぼう…

さて。
22日の夕飯は湯豆腐。
この前々日のテレビで普通の豆腐で美味しく湯豆腐を食べる秘密、というのをやってまして。
見てたら無性に食べたくなったので早速挑戦。
080222
鍋にダシ昆布とたっぷりの水を入れて、少し沸騰してきたら白ねぎを投入。
グツグツに沸騰したところで火を止め、豆腐を投入。
蓋をしてそのまま放置で5分後には豆腐がちょうど良い温度になってるそうです。

まぁ、実際のところ味の変化までは良く分かりませんでしたが、すが立ったり煮えすぎた感じは無かったので、良い方法なんじゃないかなー、と思います。

23日は皿うどん。画像無し。
24日-25日は外食。
で、26日の夕飯は、ハンバーグとホットポテト、シーザーサラダ。
080226
シーザーサラダのドレッシング初めて作りました。
卵黄とアンチョビとオリーブオイルと酢、塩コショウ。アンチョビの苦味が効いて私は割と好きです。

Feb18-20 合格。

去年末に受けた某検定試験の合否がWebで発表されました。

試験後の自己採点では、合格ラインと言われる8割を下回っていたので、無理だ~と思ってたのですが何と!
受かりましたヽ('∀`)ノ
自分の番号を見つけたときは嬉しいよりびっくりの方が大きかったです。
まぁ前回(29%)より今回の合格率は少し高かったので(33%)、問題的にも易しかったのかもとか思ったり。
私的には難しかったけど…(~_~;

慣れない分野の勉強でしたが、頑張った甲斐があったなぁ、としみじみしてます。
特に最後の数ヶ月は…悲鳴をあげつつやってましたので(涙
まぁこの分野は毎年どんどん改定されていくので、覚えなおし続けないと役に立たないんですけどね。

なんだかんだいいつつもちょっと気分も浮上気味。
いや、次のステップはかなりの難関なので気を引き締めないといけません。
まぁこればっかりは私一人のことじゃないので気持ちだけ急いでもどうにもなりませんけど…(溜息
意味不明ですよねぇ、申し訳なし。いつものことと思って苦笑して見逃してくださいまし。

さて、18-20日の夕飯。
18日 蓮根の梅かつお和え、鶏手羽の明太子煮、
前日17日の旦那サマ作成テンプーラーの残り。
080218
天ぷらがあるので鶏手羽1パックは多い、なので蒸した時点で半量を翌日用に保存。

19日 鶏手羽の甘辛煮、たっぷり野菜のリゾット(風)
080219
なにがリゾット(風)かといいますと、リゾットってのは普通生米から作るんですが、ご飯から作ったから (風) なわけです。
和風にいえば雑炊ですね。
ナス舞茸キャベツ玉ねぎ人参ツナ缶、パルメザンチーズとピザ用チーズも入れて、コンソメ塩コショウで調味、生クリームを最後に加えて出来上がり。

20日 カレー。
080220
この日は母の○○歳のお誕生日。昼食を父母と一緒に食べて、あとは市内でちょっぴりお買い物。シャンプーとかボディソープとか…って日用品ばっかりかい!
だって安かったんだもん。
まぁ出掛けてたので、家に戻ってすぐ出来るカレーにしたというわけです(笑

Feb8-17 色々ありました

お久しぶりです。
ここ一週間ほどばたばたしてまして、更新出来ませんでした。

2月11日(月)AM10時、義父が2年近い闘病生活を終え、自宅で静かに息を引き取りました。
自宅で最期を迎えたいと望み続けた義父の願いは叶いました。
最期まで身体的な痛みは殆ど無かったそうで、そのことだけは良かったなぁ、と思います。
山の好きな義父でしたので、今頃は昔登った山をめぐったりしているでしょうか。


旦那サマの実家は埼玉。
諸々の手続きなどあるので、一週間は滞在出来る荷物を用意して16時前に車で出発。
交替で運転して片道1000km、13時間。
久々に眠眠打破(眠気防止ドリンク)を飲みました…エスタロンモカ(医薬品)の方が私的には効く気がするんですが、コンビニでは売ってないのよね。
実家に着いた頃には眠気と疲労で頭が半分痺れたようになってました。
義母も殆ど寝てなかったらしいので、お互い挨拶もそこそこに就寝。

翌日12日にお通夜で、13日早朝に葬儀。
14-15日は諸手続きの話し合いがあり(私は離れたところで聞いてるだけ)、四十九日までの大体の流れが決定。

関西方面で雪の危険があると予報があったので、慌しい昼食の後14時ごろ出発。
主に雪が多く難所と言われるのは足柄山と、関が原。
足柄山は無事通過。関が原…で吹雪(悲鳴
ノーマルタイヤなのでタイヤ規制かかったら一発でアウトなのです。
それなのに交通事故による渋滞も重なり、のろのろのろのろと進む。高速道路なのに低速走行とはこれ如何に。
ハイウェイラジオをドキドキでチェックしながら、すごい時間かかって何とか通過。
雪が降ってない辺りまで走ってやっと休息。そこで関が原IC辺りのタイヤ規制の報を聞く。
危ないところでした。
自宅に帰りついたのは16日の4時前。荷物は全て放り出して就寝。


「四十九日法要は新幹線で行こうね」と祈る思いで旦那サマに言いましたが、「今度は子供たちも連れて行きたいので車で…」とか言われました。
以前は一人で運転してたらしく、それよりは楽だったので大丈夫だと思ったようですが…
正直「頼むから一人で連れて行ってください」って感じ(大泣
未だ首痛と頭痛が治りませんorz

さて、夕飯メニューは簡単に。
8日はかつおのたたきとごぼうサラダ。
080208
9日は鶏肉の伊予柑ソース仕立てとキンピラ、蒸しキャベツ。
080209
10日は牛うどんすき。
080210
16日は野菜たっぷりの焼そば。
080216
17日は旦那サマの末っ子の10歳の誕生日(16日)とバレンタインデーを兼ねてブラウニーを焼きました。
080217
今回はいつもより甘めのチョコを使い、割とさっくりしたブラウニー。甘ーいホイップクリームも付けて、子供向けに作りました。

Feb7 焼豚チャーハン

石舞台しのぐ国内最大級の石室確認(MSN産経ニュース)
奈良明日香村の鑵子(かんす)塚古墳で、石舞台よりも更に大きい石室の存在が確認されたそうです。

石舞台といえば昨年旦那サマと奈良旅行時に観光に行った場所ですね。
このBlogでも取り上げました→石舞台
実際見て、石室の中の広さや一つ一つの石の大きさに驚かされたんですが、それより更に大きいとは…

ちなみに新たに公開されたこの石室、昔から地元の子供たちの遊び場となっていたらしい。
入口がとても狭く、大人一人が腹ばいになってやっと通れるくらいの大きさしかないので、子供たちだけで大人たちの目を気にせず遊ぶには格好の場所だったんでしょうね~。

玄室の中からは石棺2つと木棺、馬具や副葬品が発見されたとか。
石室の規模の大きさから、当時の渡来系有力氏族である東漢(やまとのあや)氏の合同墳墓ではないかと考察されているそうですが、その辺の詳細な調査は今からでしょうね。

今週末から一般の現地見学が可能に…いつか観に行くぞーヽ(`Д´)ノ

さて、昨夜のご飯。
前回のラーメン用に作った焼豚がまだ残ってたので、焼豚チャーハン。
それとブロッコリと舞茸のガーリック炒め。
080207

チャーハンの具は焼豚キャベツ玉ねぎ人参。塩コショウ味の元少々。焼豚の煮汁も大匙2ぐらいあわせたら美味しかった!


質問があったので…煮玉子レシピ。適当ですが(いつもやん

焼豚と一緒に作るときはその汁にゆで卵を浸け込むだけ。

煮玉子のみの場合は
水3に対し醤油1、みりん1、ガラスープの素少々、八角1片、を鍋で一煮立ちさせ、火を止めて冷ます。
この間にゆで卵を好みの硬さに茹でて殻を剥く。
ビニール袋に冷ました浸け汁とゆで卵を入れ、出来るだけ空気を抜いて輪ゴムなどで縛る(ジップロックでもOK)。
冷蔵庫で、出来れば半日以上浸け置く。

私は焼豚と一緒に作ったので、豚の風味利用でガラスープは無し、香辛料の八角(スターアニス)を一片入れました。
八角は苦手な人も居るし、無ければ無いで美味しいと思います。

煮玉子は冷蔵庫で保管すれば4~5日はもちます。




Feb4-5 ふりふりまふらーとか

ふりふりのマフラー。
ami080206
NORITAMAさんのサイトで見て、以前百円ショップで買ったものの、ピンとくる作り物が見つからなくて放置してた毛糸とよく似てるなぁ、と思いついて作成開始。
途中で糸が足らなくなり、色違いのミックス糸で続けて編んで、それも糸がなくなったので終了。
私は普段Gパン一択で色気も可愛げもない格好が多いので、ミックス色が入った方が白一色より甘さが控えられて結果良かったかも。
たくさんの毛糸を使ってるからか、糸の性質上かわかりませんが、首からだらんとかけたままだと結構重いです(^_^;
でもふわふわもこもこの糸が暖かくて、くりくりっと巻いてみるといい感じb

今回の編み物で「引き返し編み」という技法を初めて知りました。
最初どうやってるのか理解できなくて、作っては解きの繰り返し…もう一度説明を穴が開くほどじっくり読んで、一文勘違いしていることに気づいてからはすんなり編めました。
読解力て大切だよねぇ…(溜息

引き返し編みは、セーターの肩口や靴下などでも使うようです。
ふりふりマフラー欲しさで覚えた技法が他でも役立ちそうで、ちょっと得した気分。
まぁセーターとか絶対編みませんけどねっ☆

さて、4日の夕飯。
ラーメン。
チャーシューと煮玉子は自家製、水菜は実家製(駄洒落か!
080204
旦那サマの食べたい味がわからなかったので、味噌味と醤油味の2種類を作りました。
「とんこつはあまり好きじゃない」と言ってたのは覚えてたんだけどね~。
結局旦那サマは醤油味を選択、私が味噌味を頂きました。

5日の夕飯。
マグロのステーキ、ダシ煮大根、エリンギのバター炒め。
080205
エリンギをバターとクレイジーソルトでさっと炒め、同じフライパンで荒引き黒コショウをふったマグロ(サク)の表面を焼き付ける。
酢大2と醤油大1をまわしかけてマグロに絡めたら火を止める。
火の通ったマグロは崩れやすいので気をつけて切り分け、器に盛り、フライパンに残った汁をかけて出来上がり。



Jan30-Feb1 てっちり

ふと気づくともう2月。
そういえば今年は閏年なので29日まであるんですね~。
いや別にどうということもないんですが…

農薬入り餃子で他の冷凍食品も売れてないそうですね。
ニュースで見たスーパーでは売上が通常の4割程度に落ち込んでるとか、大変そう。
でも私もさすがにこの時期、敢えて冷凍食品を買うことはないです。
メディアは少々神経質に騒ぎ立てすぎな気もしますが…中国側の「日本人は虚弱だな」的な発言もいかがなものかと(^_^;

翌日以降回収対象品がどんどん拡大して、我が家に買い置きしてたマルハの牛丼も対象品に入ってました。
中華丼も一緒に買ったんですが、そちらは対象じゃないんです。
かといってなんとなくそっちも食べるのが憚られる…別に死にゃしないとは思うけどやっぱりねぇ…

でも安いものなので送るのも面倒だなぁ…どうしましょー、て感じで悩み中。

さて、30日の夕飯。
てっちり(ふぐ鍋)。
080130
実家でふぐの冷凍を貰ったのですが、唐揚げはおとついしたばかりだったので、鍋にしてみました。同じく実家で貰った水菜と春菊が山盛り入ってるので緑色に侵食されまくってます。

31日は、ささみと白ねぎの梅風味炒め、白菜とシメジベーコンのミルク煮。
080131


1日は白菜と大根のカレー。
080201
白菜は1玉買ってあったので、ここ1週間白菜漬けでしたが、このカレーでやっと無くなった…・゚・(ノД`)ウレシィ
白菜と大根を入れたカレーということで、かなり水分が出るので水は控えめ(指定の半分ぐらい)に、あとちょっと白ダシを加えて和風に仕立てました。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。