Vague〔veig〕
日々徒然と、ぼんやりと。

話(BlogPet)

いおりは、話しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「有羽」が書きました。
スポンサーサイト

梅雨晴れの一日

梅雨の晴れ間はとても貴重品。

久々に天気予報は一日中晴れの予報。
加えて私は午後シフト(15時~)。
と来たらする事はもう!一つしかない!

はい、お布団干しましたヽ('∀`)ノ
まだベランダには日も差してないうちからw
布団乾燥機、どうも苦手なんですよ…うるさくてorz

さて話は変わりますが。
先日めでたくもない3○才の誕生日を迎えまして。
めでたくないと言いつつ、ちゃっかりプレゼントだけはリクエストしましたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

こちらはネットで見つけてすごい欲しかった一品。
BD080622
クロバーの輪針セット「コンボ」。

輪針って作品によって使うコードの長さが違うし、毛糸の太さにより針の太さも変わる。
輪針一本でも結構なお値段なので、その都度買うにはためらうし、バラバラして収納も面倒。

それらを解消してくれる(筈の)夢のアイテムがこれ↑なのですよ。
針とコードが取り外しできるので、自由に組み合わせて使えるんです。
ママンありがとうヽ(・∀・)ノ 大事に使います。

んでもう一つ、旦那サマへのリクエストは…
輪針コンボをママンに頼んだ後だったので、他は特に無かったんだよな~。
プレゼントに「ネット通販の毛糸代負担」とか頼みにくいじゃないですか('∀`;)…ホントならそれが一番嬉しかったんですけどね。
そういうわけで一番欲しい!というほどじゃないけど前から気になってたし、じゃぁコレ買って、という感じで買ってもらいました。
BD080622-1
色々いいつつ、ちゃっかりコンプリートガイドブックも購入してやりこむ気満々ですが(ノ∀`)

おかげさまで家で寛ぐ時間はすべて編み物とゲーム双方に侵食され、旦那サマは「編み物だけの頃がまだ良かった…」とかブツブツ言ってます。買うたのアンタやろw


さて、最近の編み物。
宣言どおりクッションカバー編みました。
ami080627
ピエロのシルクラミー一本取り(=かなり細い糸)。

模様編みって面倒なんですけど、編み込み模様を考えるのは楽しいです。
画像のボタンホール側は波模様で統一感を出してますが、裏側はボーダーとかダイヤとかブロックとか思いつくまま色々遊んで編んだので統一感は全くありません(^^;

今はパイナップル模様編みに挑戦中。
ゲームと並行してるので編地が揃わないし、進行が遅いのでいつ出来上がるか全く見えません(゚∀。)


さて、夕飯献立控え。
23日(月)は冷麺と、モロッコ豆とエリンギのスープ、チルドシュウマイ。
080623
モロッコ豆は頂き物。
冷麺用のささみの茹で汁にダシと醤油を加えてスープ仕立てにしました。

24日(火)。サバのみりん干し、じゃがとエリンギの鮭フレーク炒め、サラダ。
080624

25日(水)。かつおのたたき、コンニャクと海草のサラダ。
080625

26日(木)。ハンバーグ、色々野菜の付け合せ。
080626
真ん中のグリーンはレタスの外葉を炒め、七味と塩コショウじゃこで調味したもの。
今までエグい外葉は捨ててたけど、炒めると結構おいしかったので、今度からこれ採用します!

ランチ(BlogPet)

きょう有羽は参考したいです。
だけど、ランチを予定するつもりだった?
だけど、いおりでセロリに紹介すればよかった?
だけど、日焼けしたかったの♪
それでいおりは植物とか出店したかも。
でも、有羽がスタイルも追加するつもりだった。

*このエントリは、ブログペットの「有羽」が書きました。

西の魔女が死んだ

手に入れてから十何年も経ちますが、一番読み返した回数の多いお気に入りの本。
西の魔女が死んだ (新潮文庫)西の魔女が死んだ (新潮文庫)
(2001/07)
梨木 香歩

商品詳細を見る
映画になりました。

魔女ことおばあちゃん役は、かの大女優シャーリー・マクレーンの愛娘サチ・パーカー。
本名はサチコ・パーカー(52)。サチコといっても日系ではなく、親日家の両親によって日本名をつけられたそうです。
2歳から10年間日本で暮らしたこともあり、現在も日常会話で日本語を使うというくらいだから日本語も堪能。
主人公のまいはオーディションで選ばれた13歳の高橋真悠ちゃん。可愛いですねー。

西の魔女が死んだ オフィシャルサイト
予告編を見ただけであぁ、このシーンは…と思い至り涙が出ました…(^_^;
好きな作品だけに自分なりの思い入れもあり、あのシーンはどうなるんだろう、配役はアタリなんだろうか…などなど様々に気になることはありますが、とりあえず観に行く予定。


さて、夕飯献立。
14日はナスとマカロニのグラタンとサラダ。
080614

16日はじゃがミンチオムレツしめじトマトソースかけ、ピーナツバターの白和え、たこ飯、キャベツ。
080616

17日はキャベツと鮭シメジのトマトクリーム煮込み、グリーンポテトサラダ。
080617

18日は母と遅いランチをして、その後もふらふらと買い物をしてるうちに遅くなったので、旦那サマと待ち合わせて外食。

19日はキャベツときのこのアンチョビ醤油炒めパスタ、サラダ。
080619

我が家のアボカド。

アボカドを種から育て始めて一年。
2007.8.3の日記
2007.9.25の日記
そして現在の状況・・・・・・・
Avocado080613
2枚ぽっち・・・・

今年の春先に一回り大きい鉢に植え替え、暖かい日だからと2日ほどベランダに出したのが悪かったようです。
ふと気付くと葉のあちこちに白茶の点々がついて…あっという間に茶色の大きなシミになってしまいました。

葉の日焼けか!?放射冷却で朝方寒かったのか!?と思いましたが、どうやら違うようです。
ネットで調べたところによると、どうやらタンソ病というのが一番近い症状でした。
葉の病気で、空気感染するそうで、薄い葉や広い葉の植物が罹りやすいらしい。
放って置くとやばい!しかし救済案もまちまちで、どれが正しいのかもよく分からない…

仕方なく一番上の元気な2枚を除き、他の10枚の葉はハサミで切りました(ノД`)シクシク

同時期にアボカド2号君もベランダに出したんですが、どうもこれもやられた模様…葉が一向に開きません。ごめんよ2号…。

今1号は室内の日当たりの良い場所に戻して、新芽が出るのを待ってます。
頑張れ1号、負けるな1号。

ベランダぷち菜園はこんな状況。
PetitG080613
コンクリ打ちっ放しの我が家のベランダは、夏場は下からの熱が凄い。
鉢の中の根っこが焼けちゃう可能性もあるので、ホームセンターで「すのこ」とレンガを買って来て高台にしました。
地植えにした実家のプチトマトは花も青い実も付きはじめているらしいですが、我が家のプランタ栽培ではまだまだの模様。
背だけはぐんぐん伸びてて、30cmぐらいになってますけどね…花の気配さえないです。
ミニキャロットは2枚目の本葉が出てバランスが悪く、しょっちゅう風に倒されてます。
バジルとルッコラは本葉がだいぶ拡がったのでこの週末辺りに植え替えたほうがいいかなー。
あ、ルッコラに羽虫が沸いちゃって、葉を食べるので困ってます。
とりあえずフマキラースプレーして退治。でも土中に居るので全駆除は出来ずいたちごっこ(~_~;


さて、夕飯献立控え。
8日は久々に実家に行って大きな鯵を貰ってきました。
いつも塩焼きじゃ芸がないので、ちょっと捻って。
鯵のアクアパッツァ、残り野菜の炒め物。
080609
アクアパッツァとは暴れる水、狂った水、という意味のイタリア語。
フライパンで焼いた魚に水を加えて煮るので、その沸騰してる様を現してるんだと思います。
イタリア風煮魚って言えるかな~?
めちゃ自己流で、塩コショウした魚を焼き、アンチョビとアサリのレトルトパック、残り野菜、香草(残ったセロリの茎)、水と白ワインを加えて蓋をして煮込んで完成。
簡単だけどアンチョビとアサリが良い仕事してて美味しかった!

9日はお好み焼き。行きつけのお店が近所に兄弟店を出店したので、行ってきました。
というかこっちの方が初期の味に近くて私的には好き。

10日。
2日漬け込んだ鯵のしょうが酢漬け、ナスの煮浸し、セロリのポン酢和え、キャベツのアンチョビ炒め、野菜たっぷり味噌汁。
080610

11日。
鶏手羽元の塩焼レモンかけ、茹でキャベツのピーナッツバター和え、ナスの辛子和え。
080611
ピーナッツバターはチャンク(荒挽きナッツ入り)。なかなか香ばしくて好評。よしよし♪

12日はカレー!
080612
先日、ビートたけしの本当は怖い家庭の医学で食中毒を取り扱ってて、作り置きカレーは危ない!ってことでお勧めの保存法をやってたので、早速実践。
食べ終わったカレーは冷水で急冷し、冷蔵庫で保存。
今までは冷めるまで放置して、寝る前に冷蔵庫に入れてたけど、早く冷やしたほうがいいということで、そこだけ手順を今までと変更しました。
番組では更に、タッパに分けて詰めると良いって言ってたけど…そこまではしてません(^^;

やっと出来た。エコアンダリヤのバッグと帽子(BlogPet)

いおりの「やっと出来た。エコアンダリヤのバッグと帽子」のまねしてかいてみるね

いつの間にやら6月3日イカ墨パスタとモヤシの場合、牛と酢を参考に出る時はアップスタイルが魅力。
ダシとアスパラの揚げたので、どんなの本のバッグとアスパラの本のスプラウト♪
春雨サラダ。
最初ショルダーに乗ってじっくり揚げ浸し、小麦粉まぶして放置でいくことも後ろにベルト状に取り付けてるのが崩れないようにしようと酢を編みます…その辺になりましたが深めなので量が気分を挟んだ記事を施してなかったですが合うか分からなくてさっぱり味に作成時はアップスタイルでもアンダリヤを参考にして全部解きましたウッドハンドルを上げました(^^;

*このエントリは、ブログペットの「有羽」が書きました。

やっと出来た。エコアンダリヤのバッグと帽子

いつの間にやら6月。
どんより曇り空が気分を鬱々とさせます…お布団干したいよヽ(`Д´)ノプンプン

以前アンダリヤ黒でキャスケットを編んだ記事を上げましたが、結局気に入らなくて全部解きました。
で、出来たのがこれ。
ami080605-3
最初ショルダーにしようと思って編んでたのですが、どうも良い形を思いつかず…その辺にあったウッドハンドルをつけて、手持ちタイプに変更。何とか形になりました。

こちらは両脇口を出した状態。
アンダリヤを短いベルト状に編んで、マグネットを挟んだ物をバッグの内側中央に取り付けてるので、中身が見えることはないはず。
ami080605-4
ホントは内布をつけたいんだけど、どんなのが合うか分からなくて放置中…

アンダリヤは糸が太いのでざくざく編めるのが魅力。
勢いに乗って帽子も編みました。
ami080605
こちらは下記の本の21番を参考に作成。紹介作品ではサイドに花の刺繍を施してあるんですが、絶対そういうのが似合う服装はしないので、シンプルにベルトループを編みつけるデザインに変更しました。

かぎ針で編む夏のバッグと帽子かぎ針で編む夏のバッグと帽子
(2008/02)
不明

商品詳細を見る

着用画像はこちら。髪ぼさぼさでスミマセン…実はこの時メイクもしてなかったw
ami080605-2
仕事に出る時は大体の場合、前髪~サイドを後上部にまとめて結んでるので、スタイルが崩れないようにサイズは大きめにしてます。
面倒だったけど帽子テープもちゃんと付けました。
かぶりが深めなので、目深く被っても後ろにずらしてもOK。風で飛んでいくこともなさそうです。

次はアップスタイルでも使える、被り浅め・ブリム広めの帽子を作りたいな~。
でもアンダリヤで力の入る右親指が悲鳴をあげてるので、しばらくお休みしなきゃ。
シルクラミーでクッションカバー編みます(←結局編むのか)。


さて、夕飯お献立。
5月30日
鶏唐揚とナスとアスパラの揚げ浸し、おろしのせ。春雨サラダ。
080530
ダシとハチミツと酢を併せてさっぱり味に仕立てました。上に乗ってるのは自家栽培のルッコラのスプラウト。
6月1日
イカ墨パスタと大根サラダゆかり和え、野菜ポタージュ。
080601

6月2日
カルビ焼肉炒めと大根とツナコーンのマヨサラダ。
080602

6月3日
カツ丼とサトイモのフライ、キャベツの千切り。
080603
サトイモのフライは、冷凍サトイモを常温放置で解凍して、小麦粉まぶしてじっくり揚げてみたもの。
中がもっちりしてて結構美味しかったです。普通のお塩で食べたけど、カレー塩とかでも美味しかったかも。

6月4日
揚げ肉団子と野菜の甘酢ケチャップ炒め、キャベツとモヤシのナムル。
080604
揚げ肉団子は前日の揚げ物作成時に一緒に揚げたものです。当然<(`^´)>エッヘン←威張ることか…

6月5日
お刺身と豆腐とシメジのグラタン、牛とピーマンの炒め物。
080605
何だかとってもお刺身食べたくなって、急遽追加したので量が多目…炒め物が残っちゃった(^^;

う~ん…(BlogPet)

いおりの「う~ん…」のまねしてかいてみるね

昔から上がったら良いの半額おばかなベビーチーズが100円駄菓子の下に行くつもりだった記憶がセットに詰め、せいぜい3000円当たってますね…(ダンボール製)で食べる直前まで冷やす。
それは冷たいほうが些少出たorzさて、デパートのを出る前になってる)がなくなった読者プレゼントがセットに入ってないので冷凍品をした読者プレゼントが美味しいんでしょうしたら、意外と手に運をコーヒーフィルタで半日放置♪
当然24日に友人とじゃこのさっと炒め。
生クリーム100円当たってきましたんでしょうね…orzタスケテ

*このエントリは、ブログペットの「有羽」が書きました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。