Vague〔veig〕
日々徒然と、ぼんやりと。

メイク(BlogPet)

きょういおりと、温度っぽいメイクするはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「有羽」が書きました。
スポンサーサイト

頭汗について(備忘録)

ここ数年よく汗をかくようになった。
結婚してから、ジム通いなど定期的にスポーツを始めたこととも関係あるんだろうか。
まぁ汗をかかないよりは良いかと思ってたんだが…
今年はなんか違う。

頭の汗がすごい。

何もしてなくても頭髪に指を入れると湿ってる。
掃除などで室内で動き回ると垂れてくる。

まさか更年期!?と思ってどきどきしながら検索してみた。

多汗症の一つで、頭汗(ずかん)というらしい。

・緊張・ストレスなどが原因のこともある(汗が出る、と気にしすぎてもだめ)
・頭皮をきれいにしておかないと顔の汗の量が増える
・夜、寝る時の汗は脳の温度を下げるため。必要なもの。

具体的に発汗を減らす対策としては
・手首(脈を図る辺り)を水などで冷やす。
・腹式の深呼吸をする。
 ~これらは全身のほてりや汗に共通した対策。
・乳輪のあたりを圧迫する。
 ~これ読んで思い出したんだけど、かなり前に女優さんが、メイクした顔に汗をかかない方法として
  胸の辺りを帯やさらしでぎゅっと縛る、と言ってたわ。
  いずれにしても効果は数分~数時間らしいけど、薬は嫌だし、これらを試してみようかな。

自分用の備忘録でした。

そんな私も今日で三十○才。アラフォォオーぶりも堂に入ったもの。
更年期障害もそろそろ気になるってものですよ(涙

今年のベランダ菜園

梅雨というのに広島はホント雨が降りません。
降ってもホンのお湿り程度で…近所の田畑も水十分な感じではないですね。
この時期一番きれいなはずのアジサイも今年は色が薄くて花のつきも悪く、元気がないそうです。

さて先週末、世羅の香山ラベンダー園に行ってきました。
090614sera.jpg
まだ咲き初めでした。でも風に乗ってラベンダーの香りがするのはよかったです。
やっぱ天然物はトイレの芳香剤とは全然違うなー。

これは帰り道で見つけた看板。
090614sera2.jpg
「毛利元就公も食べそびれた」
…そりゃ、食べられなかったでしょうよ、その時代に無かったんだから。

そうそう、向原の道路沿いに何年も前からあって、ずっと気になりつつもなかなか機会が無かった
「縄文あいす」屋さんに行きました。
旦那サマは縄文あいすを選択。私は同じじゃつまらないので、炭焼きコーヒーあいすにしました。
縄文あいすは古代米(赤米)使用。もっちりしてました。
ここのアイスクリームは卵を使ってないからか、後口がさっぱりしていて私は好きです。

久々のベランダ風景。
こちらはラベンダー園で買ってきたラベンダー2種。
saien0906193.jpg
今年は花は無理だろうなぁ…来年を楽しみに頑張って育てます。

saien090619.jpg
100均で買った種で育成挑戦中のペパーミントと、観音ネギ。

saien0906191.jpg
去年も作ったルッコラとバジル。バジルはやっと間引きしてきれいにしました。
ルッコラは既にアブラムシの餌食になってます…orz

saien0906192.jpg
2代目のアボカドが何とか持ち堪えて上に上に伸びました。
鉢のサイズが小さすぎだったのですが、昨日やっと植え替えて支柱もつけて。
少しは幹が太ってくれるといいなぁ…

最近のあれこれ

最近、折りたたみ自転車のちょっと性能の良い(=長距離可能な)のを買ったので、ちょくちょく近場へ出掛けてます。

購入してすぐの5月頭、松江へお出掛け。松江城近くに車を停めて、出雲大社を目指します。
長距離ライド初挑戦の私は何処まで行けるか全く予測不能。
この日、松江⇒出雲方面はものすごい向かい風で、元から鍛え方の違う旦那サマにはどんどん置いていかれ…(途中で待ってくれてます)、30km付近で私の限界が来て一畑電鉄に自転車持ち込んで、出雲大社へ。
帰りの出雲⇒松江は追い風なのですが、10kmぐらい走ったら疲労がピークになり、再度電車に自転車を持ち込んで今度は松江までぐっすり寝て戻りました。
結局松江←→出雲大社の往復80kmの内、半分の40kmぐらいを自転車で走った計算ですね。
多いのか少ないのかよく分かりませんが、自分的にはとっても頑張った気がします(^^;
これは出雲大社の藤。携帯で撮ったらサイズが携帯画面サイズになっててなんか縦長い…
idumo090509.jpg

5月末に再びお出掛け。今度は萩の観光メインですので、長距離は走ってません。
これは山際や川沿いにたくさん咲いてて、可愛いので気になってた花。
戻ってからネットで名前を調べたら、センダン(栴檀)というそうです。別名オウチ、アミノキとも。
hagi090531.jpg hagi090531-1.jpg
ことわざに「栴檀は双葉より芳し」とありますが、このことわざの栴檀は白檀のことでして、上の写真の栴檀とは違うそうです。ややこしや~。
これは萩駅。現在は無人駅です。建物は大正時代建造で、登録有形文化財となってます。
hagieki090531.jpg

んで、昨日は蒲刈島へ車で行き、県民の浜に駐車しておいて、ソコから島を渡って御手洗(みたらい)までロングライドしてきました。
今までの行程と違っていくつも島を渡るため、アップダウンが結構ありました。橋って島の高いところにあるので、上る→降りるまた上るの繰り返しなんです。
旦那サマはこのコースはいつも一人で走ってるので、余り気にならないようですが…、全く鍛えてないワタシにはきつかった。
しかも今回どうも調子が悪くて、出発の時すでに膝と腰の痛みが発現しており…キツさ倍増でした。
帰ってからも腰が痛くてシップ貼ってさっさと就寝。今朝もまだ痛いです(涙
こちらは豊島大橋から見える双子島(勝手に命名)。「あの島に行きたい~!」って何故だか強く思ったんですよね。自転車の苦痛のせいで現実逃避したのでしょうか…
kamagari090607.jpg
目的地の御手洗では、NHK広島放送局のドラマ撮影に出くわしました。
そのせいで大東寺が観光できなくてムカつきました残念でした。
境内でディレクターズチェアに作務衣着て座ってる人が居て、あぁ、俳優さんなんだろうなぁ、と思ったけど、遠目だし全然誰だかわからなかった。
旦那サマは見たことある人だなぁ、とは言ってたけど思い出せなかったみたい。
今日ネットで調べて判明。これですね。
あの椅子に座ってたのは原田芳雄さんだったのね。

大崎下島は何度も行ってるけど、御手洗は初めて行きました。
友人の母方の実家っていう位しか知識のなかった私(それを覚えてるのもどうかと思うが、変わった地名なので印象に残ってたの)。
船待ち宿とかあって、町並み保存地区になってるなんて全然知らなかったよ。
しかも観光客も結構多くてびっくり。
今回はドラマの撮影で町の人もエキストラで出演するらしく、何だか町全体がざわざわして落ち着かない雰囲気だったけど、また今度ゆっくり見に行きたいです。

あ、そうそう、休憩してたら旦那サマが「太陽に虹がかかってる」と一言。
空を見上げると確かに太陽の周りに真ん丸できれいな虹が。
デジカメで太陽は写せないので(フィルタないと無理)、残念でした。
2人とも呼び名が思い出せず悶々してましたが、先ほど調べて解決。
日暈(にちうん、ひがさ)または白虹(はっこう、しろにじ)というのでした。
すっきりすっきり。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。