Vague〔veig〕
日々徒然と、ぼんやりと。

きょうは駐車(BlogPet)

きょうは、編み物お世話したかったみたい。
でも、きょうは駐車ー!
それでいおりで蛇行するはずだったみたい。
だけど、いおりで尋問したよ♪

*このエントリは、ブログペットの「有羽」が書きました。
スポンサーサイト

久々に編み物

秋頃からちまちま編んでたのがちょっと溜まったので画像UP。

マフラー。
以前ルームソックスを編んだ残り糸を使用。
ami091113-5.jpg
参考図:「編みものこもの」三國万里子p35・からし色。
すごく厚みのあるゴム編みに仕上がるので、空気の層が出来て、見た感じよりかなりあったかいです。
(半端糸だから)短めだし、幅もさほど無いので襟元もすっきり。

初5本指手袋!
ami091113-2.jpg
参考図:「Rich More vol.101」p2 
編み図では前腕が隠れるくらい長い手袋ですが、そこまで必要無いので、短くしました。
小指だけ数段早く編み始める指定なのに、編み図を読み飛ばしてしまい、全指同じ段から編み始めてたorz 気付かず片方をそれで仕上げたので、もう片方も同様にしました。

自分で編むと、自分仕様に出来るのが良いですね。
私の場合、親指の付け根が低い(手首側に近い)のと、小指が短いので、その辺調整しました。

上記手袋と同色・同糸のマフラー。
ami091113-1.jpg
でも、アラン編みは面倒だったので却下。
参考図:「編みものこもの」三國万里子p33。
これの全長を短くして、片端にボタンをつけました。
首に二重巻きしてボタンを留めるとリング状マフラーに。
アイデアは通販雑誌「haco.」の商品を真似しました。

ノルディック柄の帽子。
ami091113-3.jpg
参考図:「編みものこもの」三國万里子p28。
トップのボンボンを毛糸⇒ファーに変更しました。
ゆるめの仕上がりはデフォルトですorzなんで編み図どおりでも私が編むとこうなるのか…。
まぁ、髪形崩れないからこれでも良いですけど!(開き直り)

同・ノルディック柄の指なし手袋(車の運転時でも着けられるかなー、と思って)。
ami091113-4.jpg
参考図:同上。
編み図どおりだと手首が締まって痒いので、リブ部分は目数を増やしてます。


マフラー以外は、指定糸とほぼ同じゲージの糸を使用してますが、使用編み針は全て半分ぐらい細いのを使いました…特に編みこみはきつくきつく!を意識しないとダラーっと拡がってしまうので、むちゃくちゃ疲れた(=_=;

今は、赤の毛糸でかぎ針のマフラーをのんびり編んでます。
寒くなると特に、編み物がやめられなくなります。
一つ編むと次々~って。
最近、首と肩が異様に凝るので程々にしないといけないのだけれど、止められん~。
ミオナールとロキソニンのお世話になりつつも編み続けるのでしょう( ´▽`)σ)´Д`)

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

10/30~11/3まで、2009佐賀インターナショナルバルーンフェスタがありました。
11/3(祝)は天気が良さそうだから行こう!と11/1に突然旦那サマが言いはじめ…当然日帰りです。
この展開にもだいぶ慣れました。
本来11/3(祝)は旦那サマは出勤日で、私の勤務先はお休みだったので、一人でのんびりお買い物♪ラブ~♪とかしようと思ってたなんて言いません(涙)

11/2(月)に夕飯と入浴を済ませて、22時ごろ出発。
深夜3時半に現地駐車場に到着。ところが、旦那サマの予想では夜間でも開いているはず!だった駐車場ゲートが閉じている!
仕方なくゲート前に陣取り、一眠りすることに。
明け方4時過ぎ、ノックの音で起こされる。

おまわりさんの不審尋問を受けるorz

まぁ、この時期だしこの駐車場だし、ということで地元警察の方はちゃんとご存知で、早く着きすぎたという旨を説明してすぐ納得していただけましたが、旦那サマの免許証と携帯番号は聞かれました(^^;
その後5時半前に警備員の方が来てゲートを開けてくれたので、一番乗りで駐車場に入れました。

停めたのは吉野ヶ里公園の無料開放駐車場です。
バルーンフェスタ会場にも駐車場がありますが、すごい渋滞で出るのが大変なのだそうで、こちらに停めて、電車で移動しました。
「バルーン佐賀」という駅ですが、ここ、バルーンフェスタの期間だけ使う駅なんですって!びっくり!

朝7時前の光景。朝日がまぶしい…日の出を久々に見ました。
091103.jpg
企業が飛ばす気球です。これはフォルクスワーゲンの気球。シェイプドバルーンとよばれる模型気球。
091103-1.jpg
こちらはこのイベントのメインスポンサー、ホンダのオフィシャルバルーン。
091103-2.jpg

この日のバルーンレースは、以下の3つの競技が行われました。
・Pilot Declared Goal (PDG):自己申告した地点(ターゲット)にマーカー(錘に紐のついたもの)を落とす
・Fly In (FIN):ロンチサイト(メイン会場内にある気球の発着場)に設けられたターゲットにマーカーを落とす
・Judge Declared Goal (JDG):審判の決めた地点(ターゲット)にマーカーを落とす
遠くの山の辺りからいっせいに気球がこちらにやってくる様子が面白かったです。
091103-3.jpg
メイン会場に来るまでにPDGは済ませており、JDGはメイン会場を通り過ぎた先で行う競技なので、私たちが実際に目の前で見られるのはFINのみです。
091103-4.jpg
飛んでいる気球から風に流されるマーカーをうまくターゲット内に落とします。
地面すれすれまで気球を下ろしてターゲットにらくらく落としたり、また逆にかなり上のほうから途中の風の流れを読んで落としたりと様々でした。
中には、風に乗り損ねて流されてロンチサイトにくることが出来ず、次の競技に向かう人も…
司会者の実況もあって、ターゲット内に見事入ったらみんなで万歳三唱!とかやってたので結構盛り上がりました。

個人的にはこれが綺麗だと思った。地味ですがw青い鳥です。
091103-5.jpg

競技は朝早くに始まり、10時前には終わり。その後でアンパンマンやトムとジェリーのトムなどの気球を揚げたり、実際に触るイベントがあったりしましたが、風が強くて空に浮かべることはしないということになったので、会場内にある屋台でうどんを食べました。
とりあえず寒くて寒くて!足がかじかんで泣きそうでしたので、うどんの温かさがむちゃくちゃ嬉しかったです・゚・(つД`)・゚・

午後の部は時間の都合もあり、見ないことにしていたので駐車場を使わせてもらった吉野ヶ里公園へ。
ちょうど蕎麦の花が満開でした。赤い蕎麦の花って珍しいですよね。
091103-6.jpg
そう、普通はこんな風に白い花です。
091103-7.jpg

遺跡の復元見張り台から一枚。
吉野ヶ里のムラが、想像していたよりかなり広くてびっくりしました。
091103-8.jpg

そして帰り道は2人とも、眠気で意識を失いながら交代で運転して、何とか無事に家までたどり着いたのでした。
でも、もし車の通行量が多かったら私が運転してる時に確実に事故ってたと思う…蛇行してたもん。ヒィィ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。