Vague〔veig〕
日々徒然と、ぼんやりと。

ふと

気付くともう31日で。
けっこう更新してませんでした。

職場で嫌な雰囲気が続いたりしてたので、精神的に落ち着かず、愚痴ばっかりになりそうなのでBlogは書けなかった。
今は少し落ち着いたかなぁ。なし崩し的にではありますが…しょうがないっすね、その辺は。


今年も色んな事がありましたが、何とか無事年を越せそうです。
来年も頑張ります。何を頑張るのか自分でもよく分かりませんが(笑

今年一年、お世話になった人もなって無い人も、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
そして皆さまに良い一年が訪れますように。

ではまた2010年にお会いしましょう。

スポンサーサイト

奈良再び。(BlogPet)

いおりの「奈良再び。」のまねしてかいてみるね

ご無沙汰ですけど(お寺ですけど、法隆寺のか(^^;さて、この日はも拝観し)から薬師寺に済みましてじっくり会いには4時間より少し前ですね。
もう12月です、迷子に再び行って先日見れなかったようだと言いながらじっと眺めてからっ!2007Nov9-10奈良駅から…拝観終了でしたようでしたか、翌朝はならずには繰り返したくあ~福岡とした…。
暑されたより小さい!しくしく。
朝食も同様に停めてきましたんです、現在研究のお寺ですが衝撃的!自家製だなぁ…ものすごい人数が屋外に再び行ってしまいまして)。聖徳太子ゆかりの変化も行ってじっくり観れたですね。
今工事?と思ってました折りたたみ自転車道をお祈り申し上げます。

*このエントリは、ブログペットの「有羽」が書きました。

奈良再び。(BlogPet)

いおりの「奈良再び。」のまねしてかいてみるね

ご夫妻が無いだけかで法隆寺までは地鶏のご冥福を観覧へ。
どっちも悔しい♪
来年は現在研究の盧舎坐像も悔しい。
高取町のかで法隆寺のための腰つきが屋外に到着。
一番心に思いましてしまいましたんでした(して毎年辛い時期と流していただきました西塔は宿泊所へgo!しくしく!!
太子16歳の最北端に起きて1時間半とかで再び、ぜひとも観れた)も行った(ノ∀`)一昨年の音が閉まって平日になって毎年言って…!ですけど、快適に済みました石のも美味しかった西塔と言いながらじっと眺めて…(=顔が無いだけか(^^;さて、快適に済みましても増し、快適。
今回も、閉まってきたより少し前です、我が家の家屋のすぐ側になって、特別展示を作って唐招提寺ですね。
また次回、迷子に思いました折りたたみ自転車道を毎年忘れてるんからは遷都1300年祭とか♪
高取町の阿修羅像を毎年言って出発で外に足場がぼそぼそと展示会に残って毎年言って)。聖徳太子孝養像の「大唐西域壁画」も増し、まろやかな押すな外観でした佇まいと金堂の音が閉まったら、今回は4時半終了5時だなぁ…。
金堂。
これで奈良自転車を傾け得るものな押すなの門前に到着。
待ち時間表示時間より小さい!2時間ぐらい。
途中で満足?
宿泊は千手観音立像。
玄奘三蔵殿にと思って唐招提寺です、修理に。
画像は二面性を聞き、以前も悔しい。
今工事中で満足!
そうだから、快適。
奈良自転車を追うごとに思いまして出発で奈良自転車道を積んだら、それを持ち込めばリビングより少し早かった(笑この日は良い(12007Nov9-10奈良旅行vol.2明け方4時間半…ものすごい人数がぼそぼそと書かれていたのに観ないで済ませてましてたより少し前の盧舎坐像もある平山郁夫画伯の駐車場が…!2に点在する猿石のか、旦那サマもある平山郁夫画伯のですけど(ベッド&ブレックファスト普通の駐車場(しますが衝撃的!2007Nov9-10奈良旅行vol.1日は繰り返したくあ~いて平日に点在する猿石と言いながらじっと立ち続けていただきまして平日になるなぁ。
しかし、前の工事中の長居が組まれた(12007Nov9-10奈良に再び行った)記念だなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「有羽」が書きました。

奈良再び。

ご無沙汰です。はっと気付けばもう12月ですね。
日を追うごとに寒さも増し、我が家の最北端にあるPC部屋での長居が辛い時期となってきました。

いやまてよ、この部屋に電気ストーブを持ち込めばリビングより熱効率は良い(狭い)から、快適になるなぁ…
ごそごそ。
ということで電気ストーブ持ってきました。暖かい~(感涙

なんか同じことを毎年言っている気がしますが、前の冬にどう過ごしていたかとかすっかり忘れてるんですよねぇ。暑さ・寒さという気温の変化も同様に、毎年忘れて毎年辛い…単に私に学習能力が無いだけか(^^;


さて、少し前ですが、11月の連休で奈良に再び行ってきました。
今回はナビもあるし、お互い慎重になっているので、迷子にはならずに済みました(ノ∀`)
一昨年の悪夢は繰り返したくあ~りませんからっ!
2007Nov9-10 奈良旅行vol.1
2007Nov9-10 奈良旅行vol.2

明け方4時に起きて、準備して出発。奈良までは4時間ぐらい。
法隆寺の門前にある駐車場(1日500円)に停めて、持ってきた折りたたみ自転車を組み立てます。
そう、今回もまた自転車持参。今回は奈良自転車道を法隆寺出発で北上していきました。

最初のあたりの寺社はさらっと流して、お昼をカフェで済ませてから薬師寺に到着。
創建当時から残っている東塔は、現在研究のための工事?とやらで外に足場が組まれていて、いまいちな外観でした。残念。
画像は再建された西塔と金堂。
091121-2.jpg
金堂のご本尊は薬師3像です。脇侍の日光・月光菩薩さまの腰つきがなんとも麗しい。

玄奘三蔵殿にある平山郁夫画伯の「大唐西域壁画」も拝観しました。
091121-3.jpg
素晴らしい大作で、絵画には関心を殆ど示さない旦那サマも「すごいな!」と珍しく感動してました。
旅行から戻った翌週12/2に画伯逝去の報を聞き、大変残念に思いました。ご冥福をお祈り申し上げます。

さて、続いて唐招提寺です。
091121-4.jpg
平成の大修理をNHKでずっと放送していて、修理にあんなに熱情を傾け得るものなのか、と感動したので、ぜひとも観たかったんですよね。
金堂の鴟尾(しび)も、あぁ、あれだあれだと言いながらじっと眺めてしまいました。
一番心に残ったのは千手観音立像。
ご本尊の盧舎那仏坐像ももちろん素晴らしいのですけど、私にはあのさらりとした佇まいと、千手の迫力の方が圧倒的でした。

お次は現在再建中の平城宮跡&朱雀門。広いですね。今工事中でなんかピンと来ないけど(笑

この後は興福寺の阿修羅像を観覧する予定だったのですが、なんとまぁ東京~福岡と展示会に引っ張り出された阿修羅像の帰山(お寺に戻ってきた)記念だとかで、特別展示をしてまして…ものすごい人数が屋外に並んでました。
待ち時間表示では90分待ちとか。
もう既に夕刻で、法隆寺の駐車場が閉まったら困るので、この日は諦めて奈良駅から電車で法隆寺まで移動。車に自転車を積んだら、一路宿泊所へgo!です。

宿泊は飛鳥村の「B&B Asuka」。初B&B(ベッド&ブレックファスト)!
普通の家屋のため隣の音がぼそぼそと聞こえるのが気になりましたが、それを除けば全て快適。朝食も美味しかったです。
オーナーご夫妻が懇意にしておられるお店を夕食にと教えていただきました。高取町の「やまと吉永」。
梅みりんが衝撃的!梅酒ほど甘くなく、まろやかな美味しさ!自家製だそうです、サイコ~!
旦那サマは地鶏の焼き物が大変気に入ったようでした。
どっちもまたぜひ行きたいなぁ。

さて、翌朝は宿泊所のすぐ側にある橘寺へ。聖徳太子ゆかりのお寺です。
これは二面石。善悪の二面性を示した石と書かれていました。飛鳥の各所に点在する猿石の一つでしょうか。
091122-1.jpg
091122-3.jpg

続いて、以前も行ったのに旦那サマのリクエストで再び、の飛鳥寺。
飛鳥大仏さまはいつ見ても歌舞伎役者のようだなぁ…(=顔が大きくてシブイ)。
091122-4.jpg
聖徳太子孝養像。太子16歳の姿とか。
091122-5.jpg

この後、車を動かして先日見れなかった興福寺阿修羅像観覧へ。
昨日より多い160分待ち…!2時間半とか!ありえな~い!しくしく。
しかし、せっかく奈良に来たのに観ないで帰るのも悔しい。
ということで覚悟を決めて並びました。途中で雨も降り出す中、じっと立ち続けて1時間半…予想表示時間より少し早かったですね。まぁ余裕みての表示でしょうから…。
ともかく念願の阿修羅像です。
おー!思ったより小さい!じっくり観たかったのですが、押すな押すなの大盛況。そんな余裕は全くありませんでした。
ともあれ観れたので今回はこれで満足。また機会を作ってじっくり会いに行きます!

最後は東大寺の大仏!
091122-6.jpg
と思ったら、閉まってました…拝観終了5時だと思ってたんですが、11月からは4時半終了でした。残念。
ここもまた次回、ですね。

来年は遷都1300年祭とかで色々イベントもありそうですね。
週末は多そうだから、はずして平日に行きたいですけど、仕事が…休めたら、平日に。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。