Vague〔veig〕
日々徒然と、ぼんやりと。

Feb23 鮭グラタンと伊予柑キャベツサラダ

すごい久々に、映画観に行ってきました。
「不都合な真実」
サイトはこちら→ ttp://www.futsugou.jp/

米国のゴア元副大統領の、環境問題講義のドキュメンタリーです。
前々から、環境問題に対する米国の態度(京都議定書の拒否などね)が
ぜんっぜん納得いかなかったので、その辺少しは分かるかなぁ、と。
ホントはDVD出てからでもいいと思ってたんですけど、たまたま近場でやってたので(~_~;

政治戦略的だ、とか色々言われたりしてたみたいですが…
彼の温暖化への関心はすでに学生時代(1970年代)から始まってたようですし、講義の内容も多少のユーモアを交えて米国の政治に触れたりはしてますけど、目くじら立てることないじゃない?という感じでした。
まぁ米国民でない私だからそう思うだけかもしれませんけどね。
環境問題を考えるための映画として、中高生辺り重点的に見せてもいいんじゃないかと思ったり。
もちろん大人も見ると勉強になりますよ!

アル・ゴア氏についてはWikiをご一読あれ。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%82%A2

ちょっと長くなってしまいました。
さて、金曜の夕飯。
鮭グラタン
070223-1


伊予柑キャベツサラダ
070223-2

■自分控えレシピ
・鮭グラタン:鮭の切り身の皮を剥き、大きな骨は出来るだけとる。
塩コショウしておく。
耐熱皿にバターを塗りつけ、
玉ねぎスライス、鮭、水切りした豆腐、茹でたアスパラ、モツァレラチーズの順にのせる。
トースターで15分焼いたら出来上がり。

・伊予柑キャベツサラダ:キャベツえのきピーマン人参プチトマトモツァレラチーズ伊予柑。
伊予柑は皮を剥き、汁も取っておく。
キャベツはざく切りにしてざっと水洗い、レンジでチンしてしんなりさせる。
えのきは料理酒と水を少量かけてレンジでチン。
ピーマンと人参は千切り、プチトマトは十字に切っておく。
水切りした野菜をボウルに入れ、酢レモン汁荒挽きコショウクレイジーソルト、最後に皮を剥いた伊予柑を、汁ごと入れて混ぜ合わせるだけ。

モツァレラチーズ(当然頂き物)、相方が食べたことないというので、
生のままと焼いたもので、二種類作ってみました。
普段のグラタンと違ってチーズが真っ白できれいヽ(・ω・´)ノ
サラダには生のチーズを。
これが一番モツァレラの食感が楽しめますよね。
グレープフルーツ入れたサラダがあるんだし、伊予柑でもいいじゃん!てことで伊予柑入れました。
普通においしかったです。
伊予柑が今、たくさんあるので消費したいんですよ><

スポンサーサイト

Comment

環境問題っていえば、温暖化で氷解けた影響で南極(北極だったっけ?)に新種の生物がいーっぱい出てきてんだってね!新聞で見かけました。
もうきっとヒトも永くはないんだわ…と思った…。
2007.02.26 23:04 | URL | こはる #wLMIWoss [edit]
北極かな、たぶん。
温暖化の影響で、従来はもっと南に生息している虫類などが北上してるらしいですね~。
北極クマが何十キロ泳いでも陸地に辿り着けなくて溺死とか、ちょっと洒落にならないですよ…(=_=;


2007.02.27 08:56 | URL | いおり #XmHeyEnw [edit]
と、おもったら南極がすごいことになってるのね(´Д`;
こはるさんの言う新種続々、は南極でした。
ttp://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/070226/wdi070226000.htm
2007.02.27 12:29 | URL | いおり #XmHeyEnw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ambrosia06.blog80.fc2.com/tb.php/109-3a951276
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。