Vague〔veig〕
日々徒然と、ぼんやりと。

Mar23 肉団子の酢豚風とわかめスープ

能登半島の地震、未知の断層が発生源だったんですね。
これだけ研究されていても、知られていないもの(断層)がまだあるなんて…。
亡くなられた方もいたそうで、ご冥福をお祈りします。

さて、金曜のご飯。
肉団子の酢豚風
070323-3


わかめスープ
070323-4


■自分控えレシピ
・肉団子の酢豚風:ミンチに玉ねぎ片栗粉醤油塩卵を加え肉団子を作る。
鍋で団子を茹で、汁は残しておく(スープに使用)。団子の水気はしっかり切っておく。
フライパンに多目の油を入れ、肉団子を焼く。
肉団子を取り出し、人参玉ねぎ竹の子ピーマンキクラゲ(湯戻し)を炒める。
大体火が通ったら火を止め、深めの耐熱皿に野菜と団子を入れる。
酢豚のタレ(ガラスープ砂糖塩ケチャップ醤油酒みりん舐麺醤など)を別の耐熱皿でレンジ加熱して、よく混ぜ合わせたものを野菜と肉団子の入った皿にかけ、団子を壊さないようにさっくり混ぜる。
蓋をしてレンジに入れ、加熱する。
熱いうちに水溶き片栗粉をかけ混ぜてとろみが出たら出来上がり。

・わかめスープ:生わかめはしっかり水洗いして、一口サイズに切る。
キャベツも適当な大きさに切っておく。
肉団子の茹で汁に胡椒、塩、白だしと醤油少々を加えて調味。
キャベツ→豆腐→わかめを入れて、全体に火が通ったら出来上がり。

肉団子の酢豚風は、肉団子を揚げるのが面倒だし、ちょっと揚げ物が続いてる気がしたので「茹で→焼き」でちょっとヘルシーに、そして茹で汁をスープに流用で無駄なく作ってみましたb
茹でたあと、しっかり水切りするのがポイントかな?


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ambrosia06.blog80.fc2.com/tb.php/130-8b83f969
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。