Vague〔veig〕
日々徒然と、ぼんやりと。

May22 ささみの梅チーズ大葉巻

気になる映画。
マイケル・ムーア監督話題作「Sicko」(シッコ)。
OhMyNews記事
ttp://www.ohmynews.co.jp/news/20070522/11387

アメリカの医療保険制度の問題点を描いた作品。
タイトルの意味はGoo辞書によれば「精神病患者」。
ムーア監督のことだからきっと皮肉ってつけたんでしょうねぇ。
カタカナで書くとちょっと笑ってしまいますね。
口に出すとなると「シッコ観に行きたい」かぁ、言いにくいなぁ…(--;

日本は社会保険、国民保険、老人医療、その他でいくつか種類はありますが、一定の保険額納付で3割~1割の自己負担で医療を受けることが出来ますね。
アメリカって国民皆保険制度が無いんですって…医療保険は民間のものに加入するしかない。
気になってちょっと調べてみました。
保険に加入しない、出来ない人はアメリカ国民の4割に上ると言われ、その人たちは、病気や怪我で医療を受けたら全額自己負担。
保険に加入しても、その保険会社が指定する病院以外での医療は保険適用外だったり、支払減額(=自己負担増)されたり。
病気によっては高額な治療が必要だったりしますが、保険会社が出し渋り、結局自己負担させられたり(!)するということまであるそうです。

ムーア監督の作品だから、保険制度の犠牲者のドキュメントだけで済むはずも無く、保険会社の利益はどこに流れているのか、まで切り込んでいるそうで。
相変わらずきついとこまで踏み込むなぁ、と感心するやら呆れるやら。

ここ最近、医療保険にちょっと関心があるので、映画も夏公開、時間あったら観に行ってみたいと思います。行けなかったらDVDだな。
報道の姿勢とは反体制的であるべきとかどうとか、そんなことは言いませんけど、日本のマスコミも体制やスポンサーにおもねってばかりいないで、ムーア監督のようにとまでは言わないけど(そんな人いたら業界から消されちゃいそう…)、気概だけでも見習って欲しいなぁ。とかちょっと生意気なことも思ったり(苦笑

さて、昨夜のご飯。
ささみの梅チーズ大葉巻と、キンピラごぼう。
070522

写真の角度変えてみたけど、やっぱ変だなぁ…どうにも才能無いようだ。
■自分控えレシピ
・ささみの梅チーズ大葉巻:ささみは筋を取り、切り開いて酒、塩コショウをしておく。
大葉(縦半分)、ピザ用チーズ、梅肉をささみに載せて包む。
茶漉しで小麦粉をふり掛け、強火のフライパンで焼く。
焼き色が付いたら裏返して、蓋をして弱火で蒸し焼きにする。

・キンピラごぼう:先日まとめて茹でたごぼうと人参を砂糖醤油鷹の爪みりん塩、ダシ汁を加えて水気がなくなるまで炒める。

ちなみに葉っぱはサラダ菜。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ambrosia06.blog80.fc2.com/tb.php/172-a6d1099b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。