Vague〔veig〕
日々徒然と、ぼんやりと。

さば味噌とゴーヤちゃんぷるぅ

厚労省や農水省から「こんにゃくゼリーの規制・回収指示は出来ない」という見解が発表されましたね。

私どうも、メーカーだけを責める姿勢に首を傾げざるを得ないんですが…マスコミもまたそれをやたらと煽ってるし。
確かに、小さいお子さんやお年寄りがこんにゃくゼリーを喉に詰まらせて亡くなってしまった、それは大変気の毒なことだと思います。
でも、マンナンのこんにゃくゼリーはパッケージに「スプーンですくって食べてください」って書いてあるはず。少なくとも数年前に買ったときは書いてあった。その文を読んで「丸のまま小さい子に食べさせる親がいるのか?」と思った覚えがあるので。
そういう警告文を読まず(あるいは無視して)幼児に丸まんまおやつとして与える、その行為の方が危険なのではないでしょうか。
まぁ、警告書いてるんだからメーカーは責任全くないよ、とまでは言わないですけど…。

実は私、こんにゃくゼリーを寝転がった姿勢で丸のまま食べて、喉に詰まらせたことがあるので、あれ以来食べるときは慎重になってます(^-^;イヤー、マジで苦しいですよアレ。
少なくとも咀嚼・嚥下能力の低い乳幼児に自分から与える気は無いですね。

さて、昨夜のご飯。
さば味噌とゴーヤちゃんぷるぅ
070618




■自分控えレシピ
・さば味噌:3枚卸のさばをスライスして切り、皮目に十字の切り込みを入れる。
しょうがを千切り、ごぼうは皮をこそいでササガキで酢水に晒しておく。ごぼうは茹でておく。
鍋に水酒砂糖醤油としょうがを入れ、一煮立ちさせたら、皮目を上にさばを加える。
スプーンかお玉で皮目に汁をかけまわす。
さばを少し避けてごぼうを加え、落し蓋をして弱火で10分煮詰め、味噌を加えてさらに2-3分煮る。

・ゴーヤちゃんぷるぅ:ゴーヤは中綿を取り除いて2mmの薄切りにし、塩を振って15分以上置き、水に晒す。
豆腐はレンジで2-3分加熱、水気を取る。ウィンナは斜め薄切り。
フライパンでウィンナを炒め、次にゴーヤを加える。豆腐を手で崩すか適当な大きさに切って加え、白だしと塩胡椒少々をふって全体に火が通ったら、溶き卵を混ぜ合わせて鰹節をふって出来上がり。

さば味噌、うっかり塩さばを買ってしまい…切り身にした後、しばらく水に浸けて塩抜きしました。さば自体は良かったんですが、汁のほうにかなり塩気が出てしまい、ごぼうが非常に塩っ辛かったです・゚・(つД`)・゚・ 失敗。

スポンサーサイト

Comment

飲み込まないで噛んでくれ、とか書いてあったような気がするなぁ。でもついついツルッと飲んじゃいます。気をつけよう。
餅つき大会で餅食べてのど詰まらせたら主催者を訴えるのカナー

ゴーヤ(+Д+)食わず嫌い。
2007.06.19 22:16 | URL | こはる #- [edit]
だよねぇ、お餅だって結構な数の被害者がいるはず。私も小さい頃喉に詰まって窒息しかけた(--;
餅は訴えないでこんにゃくゼリーを訴えるって言うのもよく分からんよね。

ゴーヤおいしいのに。
↑の処理すれば苦味は殆どなくなる。
これでもダメなら茹でるという手もあるけど、栄養素が流れ出ちゃうからなぁ…スープとかならいいけど。
ビタミンやミネラルたっぷり。栄養満点だよ!
2007.06.20 09:40 | URL | いおり #XmHeyEnw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ambrosia06.blog80.fc2.com/tb.php/198-c4d70abc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。