Vague〔veig〕
日々徒然と、ぼんやりと。

逆まつげは痛いよ

左目がちくちくと痛くて、ゴミかなぁ、と探しても見つからなくて。
もしかして、とよ~く鏡を覗いたら、上まつげの一本が目玉に向いて生えてました。
結構前に同じあたりの逆まつげを抜いたなぁ…と思い出しました。

このように一本だけとか、数本がまばらに逆まつげになるのを「睫毛乱生」と言うそうです。
抜けば次が生えるまでは大丈夫だけど、敏感な部分だけに毛根に炎症を起こす可能性もあるので、
出来れば眼科でちゃんと治療した方が良い、らしい…私は多分行かないでしょうけども。


久々に、ちょっと前に読んで良かった本をご紹介。
ひとがた流し (新潮文庫)ひとがた流し (新潮文庫)
(2009/04/25)
北村 薫

商品詳細を見る

かなり切ないお話です。後半部は部屋で号泣しながら読みました(^^;
公共の場で読むのは控えたほうが良いと思います。

続いてこちら。
月の砂漠をさばさばと (新潮文庫)月の砂漠をさばさばと (新潮文庫)
(2002/06)
北村 薫

商品詳細を見る

上の作品と登場人物が重なりますが、それより10年ぐらい前の、9歳の娘と母の暮らしを描いたかわいらしいお話です。おーなり由子さんの挿絵効果もあり、和みます。

北村薫氏といえば「ターン」・「スキップ」・「リセット」の3部作もとても良い作品です。
かなり昔の本なので古本屋で探した方が見つかるかも?

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ambrosia06.blog80.fc2.com/tb.php/453-f97d3bba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。