Vague〔veig〕
日々徒然と、ぼんやりと。

5月3日~4日 奈良写真

今さらですが…画像やっとPCに取り込んだので整理。
早朝、大池より薬師寺撮影。
20110503-1.jpg
国宝である東塔(写真右奥)は、今年秋から解体修理のため暫く姿を消すことになります。修復完成は7年後?だったっけ…
20110503-2.jpg
旦那サマが撮影に熱中してしまったので大池の周りをぐるぐる散歩。バンがすぐ近くの水辺にいたので撮影。
キュリュリュ、とかクリュッと鳴く。声がカワイイ。

中宮寺。菩薩半跏像に会うため初訪問。
20110503-3.jpg
パッと見には木像とは思えない光沢。でも表面の滑らかさは木材ならではと言えます。
もちろん撮影不可なので、写真ハガキを買って帰りました。
20110503-4.jpg中宮寺の八重山吹。


今回は元興寺も初訪問。
20110503-5.jpg
20110503-7.jpgモミジですがあまり見たことない模様…鴫立沢(しぎたつさわ)というらしい。
斑の入り具合がきれいです。秋の紅葉も見たかったなぁ…まぁまた今度機会があったら。

さて、元興寺といっても↑こちらは塔跡と呼ばれる場所で、旦那サマお目当ての屋根瓦がある建物ではありませんでした。
ここから迷子スキルを大いに発動!
地図見てるのにぐるぐると道を彷徨う二人。
というか私がこっちだと言う方向とは逆に行く人が約一名…いつもの事ですが。
私も自信が無いので言い切られると付いて行っちゃうんですよね…orz
最終的には「やっぱりこっちだと思う!」と主張して、道を戻り、立ち止まっては地図を確認しつつ歩き、やっとお目当ての元興寺極楽堂にたどり着きました…疲れた。

20110503-10.jpgこれが古式瓦。
歩き疲れて私は撮影気力が無くなってました(笑)

さて翌日4日。今回も長谷寺近くの旅館に泊まったので、長谷寺からスタートです。
20110504-2.jpg
これ、画像編集とかしてません。手ブレして油彩画のようになりました。狙って撮れない、こういう偶然も楽しいですね。

20110504-3.jpg
20110504-5.jpg
大手毬。まだ咲き初めのため緑色。

続いてもおなじみ室生寺。
20110504-6.jpgシャクナゲが咲いてました。

20110504-7.jpg五重塔。
20110504-8.jpg何これ!と思って調べた。
関東蝮草(かんとうまむしぐさ)…多分。色は浦島草の方が近いけど…髭のような蔓が特徴なので、それが無いこれはおそらく関東蝮草。いろんな花があるもんだねぇ。

さて、最後は秋篠寺へ。
20110504-9.jpg庭の青梅。
有名な伎芸天に会ってきました。これまた美しく、堪能~(幸)

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ambrosia06.blog80.fc2.com/tb.php/578-09eab0fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。